カム工房

ドールやアニメに関するブログです。

天使の里に行ってきたよ。後半|_・)

 続き!

 

 帰りたいモードになっているものの、本来の目的を忘れてはいない。

 工房に行って幼SDのテンションゴムとまつげを直してもらう!

 

 1F受付の前を通って館外へ出て、すぐ右手へ!

 目指すは工房&ビューティーサロン!

 広いきれいな庭園が続きます。

 何度も嵐山に来たことはあるものの、観光客を含む人の多さに疲れることも…。

 京都の美しい風景が凝縮されたような庭はとてもステキでした。

 奥に進むと工房が。

 急にカフェテラスのようなテーブルが出てくるのでちょっとビックリしました。

 

 中は気難しそうな職人さんが5,6人険しい顔をしてドールの修復を行っています…嘘です

 入り口は個人経営のサロンやエステのような雰囲気。

 横に引くタイプの扉を引いて中に入ると…!!!

 メガネに白衣、優しい笑顔のかっこいいお兄さん登場!∑o(*'o'*)o

 作務衣を着た熟年男性を予想していたのでとても衝撃的でした。

 

 ショップ同様にまつげとテンションゴムをお願いする。頭をパコっと外し、現在のまつげの状態を確認してもらう。

「この残っている元のまつげに合わせますね」とお兄さんスマイル。

 ショップのお姉さんに瀕死の状態にされたのが半分くらい復活。

 1時間くらいかかるのかと思いきや、そうでもないらしい。

 テンションゴムも入れ替えの予定でしたが、調整でいけるとのこと。

 いつも首が右に傾いでしまうことも伝え、お兄さんにお任せしました。

 

 何か色々と感動して「わぁー」となっている私の横で同伴者が一言。

「お腹空いてきた」

 なんだとー?!

 この同伴者、燃費がとても悪い。それ以外はとてもいいコ。

「施設に喫茶室あるから、そこでケーキ食べよう!それまで待って!」

 とお願いすると了解してくれました。

 

 待つこと約10分…白衣のお兄さんが私の幼SDを連れて来てくれました。

 自分でテンションゴムを通した時、もうこれ以上は無理だ!と思うくらい引っ張ったはずなのに、渡された幼SDの凌の体はくらべものにならない位しっかりしてました。

 感動!!ポージングも楽々!

 まつげもキレイ。

 イケメンのお兄さんが施術してくれたからなおよし!

f:id:kamuco:20160813000145j:plain

 こちら受け取りの際にもらいました。なんか感動。

 

 そんな私の横に飢えた獣が一匹。

 直してもらったドールをスペースで撮影したいと言えない位「お腹が空いた」オーラが漂ってくる。

 早々に工房を後にして、喫茶室を目指す!

 

 喫茶室到着。 「ただいま不在です。受付に声をかけて」の案内が。ヒィー。

 受付を覗くものの、来館者の対応で忙しい様子。

 

 時間が経てば経つほど、飢えた獣はケーキごときでは収まらなくなる。

 

 急いで巡って、外にゴハンを食べに行こう!

 

 4Fはあきらめ、3Fへ。ワンオフモデルが展示されています。

 すごい好みのかっこいいドールが!! 金額は12万近く。でもすごいイイ!

 もっとゆっくり見たいけど、急いで2Fへ。

 

 2Fはスタンダード&限定モデル。凌に似てると言われるののちゃん発見。かわいい。

 ののちゃんも欲しくなる。

 

 1Fでは撮影やくつろいでいる方々。テイルズのキャラのドールを連れている方もいたようで、同伴者はそれをじーっと見てました。声かけたかったなー。

 

 地下のフルチョイスオーダールーム…控えの間…行きたかったけど、ショップのお姉さんが怖いのと、同伴者のお腹が限界のようなので、天使の里を後にしました。

f:id:kamuco:20160813002318j:plain

 帰り道に撮った天使の里の建物と要塞のような塀w 今回唯一の写真。

 

 ちなみに施設の方が「ひとつアドバイスを…」と教えてくれました。

 

「オークションは言わなくてもいいんです」

 

 !!!!

 このアドバイスのおかげでショップのお姉さんが急に怒り出した理由がわかりました。

 私の配慮が足りなかったことを反省。バカ正直に言えばいいってものでもないのね…。

 

 このささやかなアドバイスをくれた方の優しさに感動して(誰かは秘密です)、また

天使の里に行きたいと思いました(^_^)

 

 今度はゆっくりワンオフモデルを吟味したいです。

 ショップにアズライトブルー・スタイリッシュがあったのに「後で…」と買わなかったことが今回の後悔です。

 

 天使の里の感想でした!