カム工房

ドールやアニメに関するブログです。

フルチョ計画進行中。

 フルチョイスのオーダー受付休止がたしか15日位まで…。

 新しいフルチョイスシステムがどう変わるのか気になるところです。

 

 先日大阪日本橋ボークスに行ってきました。

 目的地は天使のすみか。

 『はじめまして☆スーパードルフィーフルチョイスハンドブック 2016』を

探しに行ったのです!

 在庫なしでした。

 全国的に品薄だそうで…。

 6月からの新しいフルチョイスに合わせて新しいハンドブックが出るのでは?!と

なんとなく期待しちゃいました。

 

 でも今回の目的はそれだけではありません。

 店頭のメイクブックをチェック!

 そして、スーパードルフィーの重さを体験しに行く!

 

 メイクブックはフルチョが行われるであろうカウンターに並べられていました。

 フルチョコーナーは誰もいなかったので、ドキドキしながらチェック!

 もうすごいです!

 希望のヘッドだけでもかなりのパターンがありました。

 このメイクブックが欲しい!熟読したい!持って帰りたい!って大興奮。

 自分の希望のヘッドは目を通したのですが、せっかくフルチョイスするからには

全部のヘッドに目を通して、本当に自分が希望するドルフィーをお迎えしたい…。

 でもね、メイクブック、結構な冊数があるのですよ…。

 ネットでも全部のメイクが見れたらいいのになぁ。

 何冊かは手に取りましたが、店頭では緊張してあまり熟読できないのと、

冊数の多さに全部のチェックはあきらめました。

 

 そして…勇気を出して店員さんに声をかけました。

「今日じゃないんですけど、フルチョを考えているので、

できたらドルフィーの重さを体験してみたいんです」

 早口になってないかなー、ちゃんと伝わってるかなーと本当にドキドキしました。

「いいですよー。こちらへどうぞー」

 店員さん超にこやかに応えていただけました!

 

 棚に並んでいたヘッドの付いていないボティを触らせてくれるのかと思いきや、

ディスプレイされていた女の子のドールをスタンドから外して、

「どうぞ」

 ええええ!!恐れ多くて触るのが怖いよ!!

 こんなかわいいドレス着た完成品の重さを体験できるなんて思ってもみなかったよ!

 緊張しすぎて抱っこしたドールのメイクを見忘れてました…。

 あんな機会めったにないのに…ちくしょう。

 

 ドルフィーはDDに比べると確かに質量はありましたが、DollClansの70㎝比べると軽い軽い。

 テンパっている私は、

「13や16だともうちょっと重いですかね?」

 といらない質問をしてしまいました。13や16の予定なんかないのにさぁ。

「ちょっとパーツが変わるだけなのでそんなには…」

 と優しく答えてくれる店員さん。

 ああ、違いがわかるようにパーツまで取り出してくれて…すみません。ごめんなさい。

 

 SDMの重さも体験できました。

 小型の方が扱いやすいかも(お値段的にもね)…と検討していたものの、

実際に見て触ると小さい小さい。

 幼SDまではいかないけど、コレじゃないなーと感じました。

 やはりSDMは幼いヘッドになるとうかがったので、SDでフルチョの気持ちが

固まりました。

 だってカッコイイ男のコをお迎えしたい!!

 

 というわけで、天使のすみかでフルチョの下調べをしてきました。

 今ネットでメイクとかヘッドとか探しまくってます。

 ほぼ理想は決まってるけどね!!

 フルチョお考えの皆様、窓口の相談とてもオススメ!

 店員さん!!優しい対応ありがとうございます!!悩みがぶっとびました!