カムぺ・ディエム

(旧カム工房)

ワンオフモデルのお迎えセレモニー。

2月24日(日)にお披露目された大阪すみかワンオフモデルを3月18日(月)にお迎えしました!

この日が待ち遠しかったです。

15:00にお迎えセレモニーをお願いしていたので、14:30頃すみかに到着。

エレベーター正面のショーケースにはうちのコだけがポツン…。

お迎えが一番最後になってしまったのかと狼狽えましたが、どうやら他のオーナー様は自宅配送にされていたらしく実質お迎えは一番のりでした、たぶん。保育園のお迎えに遅れた親御さんの気持ちが味わえました…。

 

お迎えセレモニーは記念の写真(カード?)が後日郵送されてくるようです。

セレモニーの前に宛先の住所とオーナー名・SD名を記入。式の進行の敬称の確認もありましたが、敬称なしでお願いしました。

予想外だったのがセレモニー台にSDを準備するのはオーナー自身で…ということ。

お迎えするコのドレスのボリュームがすごくてセレモニー台に寝かせるのも一苦労でした。店員さんが髪やドレスを整えてくれたり、細やかにサポートしてくれます!

f:id:kamuco:20190321010608j:plain

セレモニー台での撮影はセレモニーの時だけしかできないそうです(貴重!)。

このコのドレスに合わせたかのようなブルーローズ。

f:id:kamuco:20190321010639j:plain

「ショーケースにいた時より嬉しそうな顔してますね!」って言ってもらえました。

でも本当にショーケースにいた時よりかわいらしい表情になってたんです!

f:id:kamuco:20190321010552j:plain

この日私が失敗したのは自宅にカメラを忘れてきてしまったこと。スマホでがんばる。

 

ぼっちお迎えセレモニーだと思っていたのですが、フルチョコーナーにいらっしゃった しがびわこ様にご参列いただけました。

 

式が始まるとセレモニー台以外の照明が落とされ、ローブを着たドールアドバイザー様の声に従って式が進みます。

ベールがかかったドルフィーと蝋燭の光。

「これから『翡翠』は、『カムコ』様の元で末永く幸福な時間を過ごすこととなるでしょう。」というメッセージの途中で泣きそうになりました。

大阪すみかのワンオフのお披露目はじゃんけんとクジです。

本来あった縁を私がじゃんけんで無理やり奪い取りに行ったような、他の方に申し訳ない気持ちがずっとありました。

セレモニーのメッセージを聞きながらドルフィーを見つめているうちに、私と縁があってきてくれたコなんだとほっとした気持ちになりました。

 

メッセージに従って蝋燭の火を消し、ベールをドールアドバイザー様が外してお迎えです。

ディスプレイの葉っぱがドルフィーの足に絡んで落ちる…という小さなトラブルもありましたが、無事にお迎えセレモニー終了。

f:id:kamuco:20190321031955j:plain

記念に戴いた式典。左側の一番上には本名が書かれてました。

 

お迎えセレモニー、とてもいい思い出になりました。

大阪すみかの皆様、しがびわこ様、本当にありがとうございました。